医師転職情報局

最近の医師求人

インターネットでお仕事情報を検索するサラリーマンやビジネスパーソン、クリエーター達がいると見られています。近年では多種多様な求人情報とデータが広く公開されていて、データや求人情報は専門職の人々を支援する事があります。近頃では医師求人の情報も豊富だと考えられています。

最近では転職を検討する医師や医療関係者も珍しくないという指摘があります。自分の能力が発揮できる職場、現場に移ろうとする動きもあります。透析のスキルや技術があれば、老健などに転職できるという意見もあり医師求人情報をチェックしている人も多いのではないでしょうか。

沖縄県の医師求人の特徴について

沖縄県の医師求人の特徴ですが、精神科や内科の求人が多いのが特徴です。給与は年俸制ですが、他の都府県と比べても遜色はない年俸となっています。保育所を併設している医療法人がほとんどで、小さな子供を育てながら医師として働く事も可能です。

医師求人の内容ですが、通勤手当が支給されるので通勤に必要なガソリン代や電車代は全て法人が負担します。学会に出席する場合には出張扱いになるので、ホテル代や交通費は心配する必要はありません。厚生年金なども完備されているので、自分で国民年金や国民健康保険などを支払う必要はありません。

医師求人の条件交渉のテクニック

医師求人の募集に申し込む際には、書類選考や面接の対策を立てることがとても重要です。各人の実務経験をアピールするうえで、担当者と継続的に条件交渉をすることがポイントとして挙げられます。

特に、優れた実績のある病院や診療所に関しては、各地の情報誌などに取り上げられる機会が増えており、今や多くの求職者の間で期待が寄せられることがあります。

もしも、医師求人の条件の良しあしについて知りたいことがあれば、キャリアコンサルタントなどの専門家の助言を受けることで、何時でも冷静に対応を取ることができるようになります。

関西における医師求人について

医療の世界における学閥の存在は、有名な医療マンガなどでも取り上げられ、世間の知るところになっていますが、特に関西では、学閥による医者の雇用枠の確保が問題となっており、医師求人が公にならない空気感があります。

医師求人に関する情報はあくまで学閥内で回すという慣習が維持されており、病院単位、病院グループ単位で見ても、やはりどの学閥に属するかを重視した医師の採用が行われています。近年、インターネットの求人サイトなどで、若干の流動性の高まりを見せている医療業界ですが、かなり力のある医師でないと、これまでの慣習から逃れるのが難しい状況です。

東京で医師求人を探す時のポイント

東京には様々なクリニックや病院があり、専門としている分野も病院の形態も幅広く集っています。そのため沢山の医師求人の募集が常に行われており、インターネットなどでも探せばすぐに見つけることがあります。

東京で医師求人を探す際のポイントは「自分がどのような地域で働きたいのか」ということをはっきりさせておくことです。実は東京は都心部と山間部で風習や、文化、人口が全くことなっており、医療現場の中身も大きく異なっている場合があります。そのためどちらの方がより自分の求めている職場に近いのかをしっかり見極めることが大事です。

地方で医師求人を探すなら知人を頼りましょう

都心とは異なり地方の医師求人は、その土地に住んでいる人を優先することが多いです。また人の入れ替わりがそんなに激しくないため中々空きがなく、特に知らない土地で求人を探すことはかなり困難と言われています。

そんな時に安心かつ効率よく求人を探せる方法は、その土地のことをよく知っている知人を頼るということです。実際にその場で生活している人がいれば安心してお任せすることもできますし、自分のことをよく知ってくれているということもかなり強みになります。また自分では知ることのできないような細かな情報を得ることができることもありますので、より自分に合った病院を探すことができます。

都内で医師求人を探す際の注意点

都内では人口が多いため、病院も多く、沢山の医師が必要とされています。そのため医師求人の募集も非常に多く、探せばすぐに働き先を見つけることができます。しかし都内で医師求人を受ける際に気を付けるべきことがあります。

それは募集要項と実情が異なり過ぎていないかということです。今では医師不足から長時間労働を行っていたり、夜勤が多かったりと応募した時の条件と中身が真逆であることがあります。そのため応募をする際に気になったことはとことん確認し、できれば一度見学行くようにすると安心です。またその病院を知っている人がいれば話を聞くことも有効です。

近年の医師求人について

一般的な求人と同じように、医師求人のサイトもあります。近頃では、担当のコンシェルジュや、コンサルタントが在籍していますので、病院との交渉ごとや、一般には出てこない求人なども、紹介してくれる仕組みになっています。

医師の仕事は特殊で理解されにくいので、このようなコンサルタントを、支えるのは非常に便利です。求人自体はレギュラーの常勤と、スポットの非常勤のパターンに分かれます。医師アルバイトもありますので、あいた時間に仕事ができて有意義ですし、研修医など低い給料の医師には、切り離せない求人となっています。

医師求人や募集の関連記事

当サイトへのお問い合わせはこちらのページから。医療転職情報局では、知っておきたい医師転職をするための情報を中心に、医師求人や医師募集を探して就職する際に抑えておきたいポイントについてご紹介しています。非常勤医師や医師アルバイトのコンテンツもおすすめです。