医師転職情報局

資格を生かす医師アルバイト

あなたは大学時代、多大なる努力の結果を実らせ医師免許を取ったことでしょう。今安定した仕事の場が無くても、その医師免許をしっかりと活かす「医師アルバイト」という選択肢があります。

医療業界は人間の病気の治し方が全て解明されない限り、必要とされる業界です。そのため、常に一定の需要が存在することになります。

その中には大学病院・国立病院といった大きい医療機関から個人経営のクリニックや町の診療所といった小さな医療機関まで多くの医療機関が医師を必要としています。その中からあなたに合うのはどういった医療機関か、医師アルバイトを紹介するサイトで探してみることをお勧めします。

医師アルバイトの医師募集

ここ最近においてはフルタイムで働くのではなく、決まっている曜日や時間だけ働くような医師アルバイトが募集されています。

大半の時間を働くのではなく、プライベートな時間も確保したいなどの場合においては、医師アルバイトを希望する医師も多いようです。また、研修医や常勤の医師が掛け持ちをおこなうような場合もあるようです。

短期間の医師アルバイトもありますので、新たなスキルが欲しい時や急な出費の場合には臨時で働くこともできます。医師においても、さまざまな医師募集がされていますので、上手に利用して働くようにしましょう。

求人でも豊富な健診の医師アルバイト

医療現場で働いている女性が、結婚や出産を機に一旦現場を離れると、復職を希望してもなかなか実現できないのが現状としてあるようです。現場に戻ることに、技術的にも体力的にも不安を感じている方も多いようです。そんな女性医師の方が復職をするための手助けとなるのが、健診の医師アルバイトです。

現在では企業などでも健診への需要は高まっており、これまで常勤医だけで対応してきた健診センターも、人材紹介会社に医師求人を出すようになりました。労働時間が長い病院での勤務と比較すると、健診の医師アルバイトは自分のスケジュールや体力に合わせて働けるため、気兼ねなく復帰できます。

常時多数ある医師アルバイト募集について

医師募集は、常勤の募集だけでなく即日1日から2週間までの 短期の募集などもたくさんあります。常勤の場合は転職になりますが、非常勤やスポット勤務などの医師アルバイト募集もたくさんあります。

医師アルバイト募集は、院長が学会に行くために休まなければならない日や、医師の慶事や弔辞などで開いた診察の穴を埋めるためなどです。

収入アップのために、年末年始やゴールデンウイークなどの比較的長期や、土日祝日など、働いている勤務先が休みの日に医師アルバイトとしてプラスして診察をします。専門のサイトのスタッフが医師の代理として交渉します。

新たな知識を医師アルバイトで得よう

常に勉強が必要となるのが医師という仕事です。専門領域だけでなくさらに研鑽を積みたい、クリニック開業の知識を得たい、と考えても転科・転院というのは決断として大きすぎます。

そんな時、医師たちに注目されているのが医師アルバイトです。希望の科や規模、勤務時間などを選んだ勤務で報酬も得られるのです。現場からリアルな知識を学べ、月の勤務も数日から選べて無理のない働きかたをすることができると人気があります。

また当直の募集もあり、報酬は一日で数万円と稼ぎを増やしたいという医師の方にもおすすめです。新たな勤務の形、医師アルバイトは活用次第で大きく人生の幅を広げます。

医師アルバイトの関連記事

当サイトへのお問い合わせはこちらのページから。医療転職情報局では、知っておきたい医師転職をするための情報を中心に、医師求人や医師募集を探して就職する際に抑えておきたいポイントについてご紹介しています。非常勤医師や医師アルバイトのコンテンツもおすすめです。